十日町市: 来迎寺

  新潟県WEB観光案内所(ホーム)>十日町市:歴史・観光・見所>来迎寺

来迎寺
来迎寺
[ 付近地図: 新潟県十日町市 ]・[ 十日町市:歴史・観光・見所 ]
来迎寺 来迎寺 来迎寺 来迎寺
概要・歴史・観光・見所
来迎寺(十日町市)概要: 来迎寺の創建は700年程前に現在の十日町市中条に開かれたと伝えられています。来迎寺に安置されている木造阿弥陀如来立像は鎌倉時代後期作、推享禄3年(1530)に修復したとされ像高42.5cm、ベンガラ漆塗(衲衣は漆箔)。木造阿弥陀如来立像は鎌倉時代に製作された仏像の遺構として貴重なことから平成8年(1996)に十日町市指定有形文化財に指定されています。毎年3月3日のは例祭である「多聞天裸押し合い祭り」が行われ五穀豊穣、無病息災などが祈願されます。宗派:時宗。山門は切妻、銅板葺、四脚門。本堂は入母屋、銅瓦棒葺、平入、桁行7間、正面向拝付、向拝欄間には龍、木鼻には獅子、象の彫刻が施されています。
住宅設計案内

 

 
 新潟県十日町市観光・旅行見所ナビ:
星名家住宅慈眼寺神宮寺観泉院小白倉集落広大寺西永寺来迎寺智泉寺長徳寺(千手観音堂)
 
 
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「新潟県WEB観光案内所」は「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、「郷土資料辞典:新潟県」、「日本の城下町:甲信越」、「有限会社建築相談センター」、を参考にさせていただいています。